Biography

集合写真2019.jpg

History of

The R.O.X & Gently Weeps Orchestra 

2009年8月14日

The R.O.X (Vo,Gt)がなんとなくパンクバンドTHE R.O.Xを結成。

2010年5月

田園都市線ツアーと称し田園都市線全駅をストリートで制覇。

2010年10月

初めて屋根があるところ、目黒ライブステーションにてライブハウスデビュー。

2013年8月3日

渋谷クラブクアトロにて、

「全自腹ロックフェス THE R.O.Xtock Festival2013

これが儚き夢ならばロックンロールに魂を捧ぐ。 君の世界を変えたいワールドツアー」

開催。動員400名。

同時にミニアルバム通称「0th Album」を発売。

2014年8月2日

初のワンマンライブを新宿JAMで行う。

2015年2月7日

主宰イベント「GAIB2U」を三軒茶屋ヘブンズドアで開催。動員135名達成。

2015年9月12日

「GAIB2U 2nd Coming」を六本木スーパーデラックスで開催。動員200名達成。

2016年10月15日

「THE R.O.Xtock Festival 2016

 俺はまた魂懸けで君の世界を変えたくなったんだワールドツアー」開催。

2017年7月12日

会社員をやめたThe R.O.X、記念としてThe Guinguette by MOJAにて退職記念ワンマン

「Freedom or DIE」を開催。

2018年

バンド名を「THE R.O.X」から「The R.O.X & Gently Weeps Orchestra」に変え本格始動。

2019年11月10日

渋谷WWWにて10周年イベント

「The R.O.X Decade 世界最大の投げ銭ライブ

 ~これが儚き夢ならば俺たちがロックンロール・ヒーローだ~」開催

About

The R.O.X & Gently Weeps Orchestra 

「気合」と「熱血」のThe R.O.Xのプロジェクト。

日本最大級のメンバーを誇る16人の黒い集団。

 

「いい音楽作りたい」というか「でかいステージでライブしたい」という思い付きでクラブクアトロを貸し切って自腹額160万(入場料500円※すべて募金)の自腹フェスを開催したり、クラブエイジアを貸し切ったり。

10周年ワンマンを渋谷WWWにて満員にしたりと枚挙に遑がない。

 

パンクバンドとは言いつつロックンロール、ブルース、フォークを基調とし、スカやメタル、ダンス、ジャズまでこなすまさに「やりたい放題」。才能のあるメンバーたちに感謝である。2029年、最終地点、日本武道館にて解散ライブを予定。

 

「俺たちは家族だ」